TAROさんの「心」と「地球」にやさしいblog

~「心にやさしい生き方」「地球にやさしい環境講座」「ブログ・就活などの人生記録」のブログです~

はてなブログ初心者が、ブログの書き方のスタイルについて考えてみた【ブログ超初心者の方へ】

f:id:TAROMARU:20210613144642p:plain

ブログの構想を考える日々

 

ブログを始めて1年も経ってない初心者の私。

 

まだまだ記事数も少なく、ブログの方向性について、構想を練る日々。。

 

 

 

これからブログを始めるか「お悩み中の方」や「始めたばかりの方」に、

 

「どんなブログにしていくか?」

 

【方向性】を考えるのに役立つ情報を記事にしました。

 

 

 

「いいから手を動かせ!」

 

というのが、最初の頃の【基本姿勢】だとは思いますが、

 

何も考えず、頭に浮かんだことばかりを書こうとしているだけでは

そのうちたちゆかなくなるはず。

 

それに書ける時間も限られている。

 

なので、ブログスタート時は、

 

【手を動かしつつ、自分のスタイルを模索していく】

 

ことが重要です。

 

自分のブログのスタイルは?

①情報収集し過ぎのデメリット

ブログを始めるにあたり、

【情報収集】すると思います。

 

しかし、ブログ始めようかなと思ってから、

どれくらい時間が経過しているでしょうか?

 

ネットで検索すれば、

いくらでも書き方のコツが掲載されてます。

 

「読者の悩みを解決することが大切」

「雑記ブログ、特化ブログ」

「ブログで収益化するには?」

「無料ブログよりWordPress

SEO対策は必須」

 

などなど。

 

私もブログを始める際は、

いろんな情報を集めました。

 

でも情報収集だけでは、

ブログ書けるようにならないんですよね。。

 

しかも情報収集し過ぎると、

こんなデメリットもでてきます。

 

・何していいか混乱する

・どこから始めていいかまよう

・効率的に進めたいが具体的にわからない

・何かSEOとか独自ドメインとかわからん

 

などなど。

 

というように

【意識が分散】

し、行動力を低下させてしまうのです。

 

なので、長くても一週間位、

情報収集すれば、

あとはやってみて体感しないと

見えてこないので、

まず始めてみることが大切なんです。

 

②ブログに対する気持ちはどっち?

 

あなたはどっちの気持ちが強いですか?

 

A【ブログで書きたいことを書きたい】

 

B【ブログで稼げるようになりたい】

 

Aであれば、好きなように書くのが一番だと思います。

 

Bであれば、ブログを書くにあたって、

 

いろんなスキルやテクニックが必要になり、

 

それらを学び続けることと、

 

【ブログを継続させること】

 

が必要になってくると思います。

 

③ニーズがあるか?

ブログの内容にニーズがなければ、

いくら書いても稼げる可能性は低いので、

 

SEO対策などスキルを学び、

ニーズを探る必要があります。

 

もし、何かしらの分野で、

突き抜けて特化していれば、

今はニーズがなくても

あとで花開くこともあるかもしれませんが、

なかなか普通は当てはまらないと思います。

 

またニーズがあっても、ライバルが多すぎては個人ブロガーではなかなか勝てない。

 

企業サイトはいろんなプロライター達が書いたもの。

 

「多勢に無勢」

どう競り合っていくか、共存していくか、

戦略を立てる必要があります。

 

④自分が書けるものか?

ニーズのある分野があったとして、

 

自分が書きたいわけではなくても、

書こうとすれば書けるものか?

 

もちろんプロライターなら、

専門外のことでも、

 

1から調べて書き上げることもあるだろうから、今の世の中書けない記事は、個人の体験談的なもの以外は少ないと思います。

 

 あとは継続性の問題。

 

専門外であり、かつ、好きな分野でなければ、

継続することが難しく、

結局書けないということになる。

 

なので

【自分が継続的に書き続けられそうか】

は超重要です。

 

 

手を動かしつつ、自分のスタイルを模索していく

繰り返しになりますが、

ブログ超初心者の方は、

まずこの事を念頭に書いてみてはいかがでしょうか?

 

私も初心者なので、日々勉強中の身ですが、

 

まずは結果はさておき、

 

【ブログを書くプロセスを楽しむ】

 

ことをやっていきましょう。