今日をよりよく生きるためのTaromaruBlog

もっと気楽な心で、気軽に環境を学ぶ!『知っているとかっこいい!?旬で役立つ環境の知識』×『メンタルを守る心の使い方』

「悩む」ことに「悩んで」いませんか?【悩みに対する3つのチェックポイント】

f:id:TAROMARU:20201101174734j:plain

悩み 気付けばまた何か、嫌なことを考え、心配する日々が多い。大した悩みではないはずなのに、なぜか心が晴れない。何か改善するいい方法はありますか?

    

今回は、こういった悩みに役立つ方法をご紹介します。

 

【あれこれ悩みがちなAさん】

え~っと、この仕事が終わったら、今度はあの仕事を片付けて、、そういえば、この仕事は、苦手な上司と方針決めてからじゃないと進められないなぁ~~はぁ~なんかいろいろ考えすぎて嫌になってきた。

 【TAROMARU】

何かよからぬ妄想が、心を苦しめているようですね。

【あれこれ悩みがちなAさん】

そうなんですよね~。つい、いろいろと考えすぎてしまって、悩んじゃうんですよね。もっと気楽にいきたいんですが、こんな自分が嫌になるときがあります。

【TAROMARU】

継続しないような悩みであれば、あまり深刻にならなくてもいいと思いますよ。
ですが、もし意識を変えたいというのであれば、例えば3点ほど自分自身をチェックしてみてください。

【あれこれ悩みがちなAさん】

どんなことですか?

【TAROMARU】

まず1点目として、『「悩む」ことに「悩んで」いないか?』ということです。

【あれこれ悩みがちなAさん

どういう意味ですか?

【TAROMARU】

はい。心とは、そもそも『無常なもの』なので、毎日毎日、一瞬一瞬移ろいゆくものです。
仮に、以前うまくいった方法が、今回はいまいちだったってこともあると思います。 

【あれこれ悩みがちなAさん】

 たしかに。

【TAROMARU】

ポイントは、『人間とは誰しもそんなもんだ』と、人生という大きなスケールで肯定することです。

 【あれこれ悩みがちなAさん】

つまり、「割り切り」が大切だと。悩みがあるのは、普通のことだと。

【TAROMARU】

そうですね。そして、2点目は『悩んでいる自分を許してあげているか?』ということです。

【あれこれ悩みがちなAさん】

自分を許す?

【TAROMARU】

そうです。自分が悩んでいるとき、「何とか解決してやろう」「乗り越えてやろう」または「こんなことで悩んでいる自分は情けない」と考えてしまうことはないでしょうか?

 【あれこれ悩みがちなAさん】

言われてみるとそういう時ありますね。

【TAROMARU】

ですが、世の中ままならないこともあるし、心は無常であるため、何とかしようとしてもうまくいかないこともありますよね。

【あれこれ悩みがちなAさん】

そうですね、メンタルがもっと強ければ、すぐにくよくよ悩まないのにとか、自分を責めたくなる時あります。

 【TAROMARU】

そういうときは、こう自分に言ってあげてください。
 「悩んだっていい」「不安になったっていい」「人間だからそう感じて、当たり前だよ」と。自分を許してあげてください。

【あれこれ悩みがちなAさん】

なんか自分を許すっていう発想はなかったので、心がふっと軽くなる気がします。

 【TAROMARU】

そして3点目は、『自ら問題や悩みを探していないだろうか?』ということです。

【あれこれ悩みがちなAさん】

あ~たしかにそれは思い当たる節がありますね。

 TAROMARU】

世の中のことは、ポジティブな面とネガティブな面の両面併せ持つことがありますが、常に、ネガティブな面ばかり意識が向きやすい傾向があると、必然的に悩みがつきまとってしまいがちです。

【あれこれ悩みがちなAさん】

仕事で、問題解決力と同様、問題発見力も必要と言われて訓練されてきたので、問題やリスクに目が行くことは正直多いです。それが結果的にネガティブな面に意識が向きやすくなった要因かもしれません。

TAROMARU】

なるほど。普段から、できるだけ物事のポジティブな面を意識するように試みてください。
うまくいけば苦しみが減り、幸福感が得られやすくなると思いますよ。

【あれこれ悩みがちなAさん】

はい、ありがとうございます。今度から、何か悩みがちな時は、意識を変えていきたいと思います。

  

◆悩みに対するチェックポイント◆
☑ 「悩む」ことに「悩んで」いないか?
☑ 悩んでいる自分を許してあげているか?
☑ 自ら問題や悩みを探していないだろうか?