TAROさんの「心」と「地球」にやさしいblog

企業の環境担当者や若手ビジネスパーソンのために、環境法令の解説や仕事で使えるスキル、メンタル系の記事を書いています

地球にやさしい環境講座

プラスチックごみ、地球温暖化、環境の法律など・・・身近な話なのに、身近じゃない環境問題。普段関心がなくても、これを読むだけで、地球にやさしい心が持てるかも。

【はじめての水質汚濁防止法】排水基準とは?排水基準を定める省令って何?実務経験者がわかりやすく解説!

水質汚濁防止法の排水基準って、一体どんなものなの?もし基準超えたらどうなるのかな?・・・という方のために、公害防止管理者であるTAROさんが、水質汚濁防止法の排水基準について、わかりやすく解説します。排水基準の理解が深まり、実務に活かせていた…

【はじめての水質汚濁防止法】法第5条第1項の特定施設の届出書とは?実務経験者がわかりやすく解説!

水質汚濁防止法の「特定施設の設置届出」って、いつ、どんな風にやればいいんだっけか?・・・という方のために、公害防止管理者であるTAROさんが、法第5条の特定施設の設置届出の内容をひとつひとつわかりやすく解説します。特定施設の届出の理解が深まり…

【はじめての水質汚濁防止法】クイズで学ぶ!あなたの特定施設の理解度は?

水質汚濁防止法の条文読んだり、市のホームページ見たけど、なかなか理解するのが難しい。効率的に学べる方法とか、自分がちゃんと理解しているかわかる方法あるかな?・・・という方のために、公害防止管理者であるTAROさんが、水質汚濁防止を効率的に学べ…

【はじめての水質汚濁防止法】特定施設の定義と確認すべきポイントを解説!

うちの工場の「水質汚濁防止法」の届出担当者になったけど、「特定施設」ってなんだっけか?正直うろ覚えで、実はいまいちよくわかっていないんだよね。・・・という方のために、公害防止管理者であるTAROさんが、特定施設について、おさえておきたいポイン…

水質汚濁防止法をわかりやすく解説!はじめて届出担当者になったら最初に確認すべき5点

自分の工場の「水質汚濁防止法」の届出担当者になったものの、法律読んでも全然よくわからなかったり、 行政機関のサイト見たけど、何から手を付けていいか、ピンとこない・・・という方のために、公害防止管理者であるTAROさんが、どこよりもわかりやすく解…

レジ袋有料化の続き!?使い捨てプラスチック のスプーン有料化はいつから?【プラスチック新法案】

プラスチック新法案が、閣議決定され、レジ袋の有料化につづき、使い捨てのスプーンやフォーク、ストローなどが有料化になります。これらを無償で提供していたコンビニや飲食店、ホテルなどには、従わないと国から命令がくるような強制力があるもの。新法案…

「語れる」とカッコいい!雑談のネタに使える旬な環境の話【海のプラスチックごみ】

誰もが地球環境を大切にしたいっていう気持ちがあると思いますが、「環境の話」って、なんとなく難易度高いと感じたりしませんか? 今回のテーマは、『海洋プラスチックごみ問題』。私自身もまだまだ勉強中ではありますが、もしあなたが「聞いたことあるけど…

珪藻土の製品回収に追われるニトリとカインズ。今世間を騒がす「アスベスト」とは?

今ニュースで、ニトリやカインズの珪藻土製品に、「アスベスト」が含まれているので、回収している報道がされています。TAROMARUも以前アスベストに関する仕事をしたことがありますが、この「アスベスト」とは何なのか?体にどのような影響があるのか?どん…

【3分でわかる】あなたの街も?「ゼロカーボンシティ」とは?

「ゼロカーボンシティー」って聞いたことがありますか?これは環境省がすすめる地球温暖化対策の一環ですが、実は、あなたの住む街が該当しているかもしれません。該当していたら、どうなるのか?ご紹介していきたいと思います。

【新連載!】身近なゴミ、プラスチックのリサイクル、環境ビジネス、SDGs・・・環境をテーマに記事を書いていきます!

ごみ、プラスチックのリサイクル、地球温暖化、SDGs・・・身近にある環境問題ですが、知っているようで知らないことばかり?環境をテーマにした記事をスタートします!・・・とその前に自己紹介。